2016年9月20日火曜日

何故かラインスタンプを作ろうとしている人の話。

ラインスタンプを作ろうとしています。
お金目的ではありません。お金ほしいけど。その話について。



私がテキトーに描いてきたリプ用画像(@FurutsukiRpPicに色々載ってます)(https://mobile.twitter.com/furutsukirppic)を、ラインスタンプにしようとしています。

一応このためにやっすいペンタブを買って、ADOBEクリエイティブクラウドの契約も更新しました。イラレで描いてラインスタンプを完成させようと粛々と準備を始めています。
クリエイターズスタンプ1つの申請には、一般的に40枚の画像+サムネイル画像1枚が必要です。2つ申請しようとしているので、82枚の画像が要る。結構大変。ものづくりする人の苦労がわかります。

ペンタブに慣れないので、取り敢えず案出しみたいな感じで紙に下書きをしている段階です。まだ82枚もできてません。親しい人にはラインスタンプを作るという宣言をしていますが、まだできないの?と急かされたりして、絵もイラレも素人の私がそんなすぐに完成させられるわけあるかあとむすっとしたり。編集に急かされる作家さんの気持ちになっている。
しかし、正直このペースだともしかしたら年を跨いじゃうんじゃないかって思う。気長にお待ちを(?)いやあ物を作るって大変だなあ。

下書きが完成したら、ペンタブで上からなぞってイラレで書き出して、着色などをしようと考えています。正直ここが一番の鬼門になると思います。使い方わかんないもん。やばい()

何も能力ない私が、なぜ急にラインスタンプ制作を決意したのかというと、一番の理由はリプ画像のラインスタンプ化の希望がごくごく一部(5人未満)からあったからです。調子に乗っちゃったてへぺろ。まあ期待されたら答えたくなるじゃん。

他に理由はあって、「ものづくり」をしてみたかったからです。
私はこれまでお金や時間などのコストをかけて、何かを生み出そうとすることはありませんでした。一応物書きの端くれだったので、記事を書いたり校正したりすることはありましたが、それくらいで、たいして努力をしてないなあって思います。
私の知人にはゲームを作ったり、絵を描いたりしているひとが何人もいるのですが、そういった創作意欲たくましく、努力も怠っていない人には、いっつも凄いなあと感心させられています。同時に、私はあそこまで熱意を持って何かを作ろうとしたことはないのかあと比較したり(いつもの)

生真面目だったので、これまで授業中に絵を描いたりすることはなく、結果まともな絵も描けない今の私。中学の美術の成績はテストの成績込みで3です。
でも、まあなんかやってみようかなって気概になりました。

正直クリエイターズスタンプって全然お金にはなりません。3割しか取り分がないんだもの。当然だけどバイトしたほうがお金は稼げる。
時間もたくさんかけるのに、得られるもの(今後役立つ技術とか収益とか)はほんのわずかだし、コスパものすごく悪いよ!
絵がめっちゃ下手で面白い意味での画伯レベルの人でも、見てくれる人が少しでもいるんだし、自分で面白そうだと思ってるなら、やってみてもいいかなと。

あと、頑張った結果が欲しいけど、頑張れなかった反動を恐れている私は、ラインスタンプ作りなら、そういった心配がないんじゃないかと思いました。「ラインスタンプ作り?へえ、かってにどうぞ」って感じで、やらなくても大して非難されるものではないし、たとえ頑張れなくても誰かに迷惑をかけることはないだろうと思ったので、今の私の頑張る動機付けには適しているんじゃないかと。
ここ最近は諸事情により頑張れなくて、その結果他の人に迷惑をかけたりと本当に散々だったので、昔に比べたら無気力状態だったので…。

とは言いつつも、折角ラインスタンプを作ろうと決めたのに、それが叶わないのは嫌だと思って、逃げられないようにと、とりあえずかなりの人にラインスタンプを作ることを宣言してしまいました。
これじゃ完成させられなかったら非難されるかもやん。何してんの。まあそんなことで非難するような人には言ってなかったと思いますが。正直みんな私のラインスタンプ制作事情なんて、どうでもいいと思ってるだろうし←

私のチャレンジ精神が挫けない限りは完成させます。今は事情により絵描きの優先順位を下げていますが、ちゃんとがんばるんだぞい。でも一体、完成はいつ頃になるやら。進捗は気分が乗れば報告します。

P.S.ちなみに、世に出回るクソリプの画像とかを使うのは著作権的に引けたので、なら自分で作っちゃおうって経緯でリプ用画像を作り始めました。そこ真面目なんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿