2016年12月4日日曜日

自分の良いところを挙げるよー!

時間ないので30分クオリティの文章。自分の良いところをできるだけ多く挙げてみます。
よろしくお願いします。



思いつく限り、特にまとめずに箇条書き。
これは良いところなのか?と思うところはあると思います。
まあ、強ち良いところではない、とも言えなくもないでしょう。
一応、自分で「そこは悪いとことでしょ」と突っ込むところは突っ込んだり、良いところが培われた(?)理由を書いてみたりしました。

1.人を割と信じてること。性善説なこと。そこまで人を恨めないこと。純粋で優しいところ。
悪意をダイレクトに受けなかったから。つまり騙されやすい。

2.身内以外に怒ったことが本当に一切ないこと。
基本的に自分に落ち度があると考えてしまうから。

3.メールが丁寧なこと
経験上。メールのマナー(?)は最低限守るべきと考えるから。誰にでも分かりやすいメールを送りたいと思うから。

4.言葉にしなきゃ伝わらないことが分かっているので、出来るだけ言語化しようとしていること。
言語化が下手な人がいることを知ってるから。

5.日本語力が人並みは少なくともあること。
経験上。

6.コミュニケーションを苦手に思ってないこと。
特に理由はない。

7.他の人の良いところを言えること。
自分の悪いところばかり見つけられるから。

8.お酒・タバコをしないこと。
親がしないから。

9.生きていける程度の最低限の常識があること(湯煎知らなかったとかはまあ知らなくても生きていけるしゆーて☺️)
特に理由はない。

10.話すのが好きなこと。
基本的に話してばっかり。

11.聞くのも割と好きなこと。
場合によっては口挟みたくなる。できれば話を聞くだけじゃなくて、お互いにアクションがあるようなコミュニケーションがしたいので、一方的に話を聞くのは退屈に思うこともある。

12.面白いところに気がつくこと。
普通の人は気づくことに気がつかない。

13.校正がある程度できる。疑いを持って文章を読める。
経験上。

14.たまに糞真面目。
たいてい非効率な真面目さ。そういう真面目さあっても、得をしなくない?って感じの。

15.人を否定しないようにしたいと思ってること。
否定されたら私は辛いから。

16.(文字の)マニュアルがあれば、その通りに動けること。
不文のマニュアルに従ったりは無理。アドリブが苦手。臨機応変な対応はあんまりできなそう☺️

17.向上心があること。現状をどうにかしたいと考えようとする意識があること。面倒くさくても変革を提案できなくはないこと。
あっても実現できない。現状がとってもくそすぎるせい☺️

18.人に対する言葉に出来るだけ憂慮すること。
とっさに言葉がでてこない。言語化ができるけれど、瞬発力がなく遅い。

19.空気を読めることもあること。
読まないときや読めないときもたまにあると思うの。

20.よく食べること。
ただの胃下垂。

21.自分の意思を曲げない時もあること。
ただの頑固。自己中。

22.できないことはやりたくないと言えなくもないこと。
無理なことは無理だから。面倒くさいから。

これはどっちかというと良いところではないような気がする、という意見や、
こういうところも良いところじゃないかな?っていう意見がある人は、
私に教えてください。

急に思い立って記事を書きました。
ポジティブに生きたい人生。
自己アピールに使えたらいいね☺️


P.S.
前回書いた「一週間チャレンジ」について。
正直あれは私もちょっとどうかなと思うところがあるんですが、また考え直すのも面倒なので、一回これでやろうと思います。
割と特殊ケースな「一週間チャレンジ」だと思いますので、他に「一週間チャレンジ」をやられる方々は、どうか参考にしないでください()

まあ一週間はたくさんあるので、これが終わった後でも、毎日ほにゃららする系で軽い課題のチャレンジはできるやろという考え。
心配してくれた方々、ありがとうございます。
正直指摘してくれた方々の言う通りになってしまう可能性も否定できないのですが、それでも一回やってみたいので許して☺️(ザ・頑固)

明日は朝から秋葉原行くよ。頑張って起きてね私。

2016/12/04 0:15
古月莉希

0 件のコメント:

コメントを投稿